山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アマルフィ 《イタリア紀行》 ・・・(1926) 


 アマルフィ(世界遺産)は、アマルフィコースタをマイクロバスで走って、ボジターノから東に約20分(15km)の所にあります。



中世の面影を残し白く輝く海辺の街です。ソレント半島の南に位置し、アマルフィ海岸の中心都市で、織田裕二&天海祐希主演の『アマルフィ女神の報酬』で、ロケの舞台ともなり、一躍、日本人観光客にも人気となった街です。





かつて、海洋共和国として繁栄した扇状の街は、山を背にして斜面に沿う白い家々やブーゲンビリアの花、そしてレモン畑によって美しく彩られている。
d0274760_8445128.jpg


街の中心部には、10世紀に創建されたドゥオモ(アマルフィ教会)が聳え、アラブ・ノルマン様式が美しい。
d0274760_845350.jpg


洒落たカフェ店等が並び、レモンチェッロを売る土産物店などが並んでいた。
d0274760_8451732.jpg


山を背にした街は、海から真っ直ぐに延びた坂道沿いに連立している。
d0274760_8452552.jpg


白い建物が軒を連ねる街並みは、夕暮れ時になるとオレンジ色に染まり、まるで絵画のようです。
d0274760_8454037.jpg


夕月が浮かんだ頃、アマルフィの街に鐘の音が連打して響きわたり、海辺の地は恋人同士の憩いの場所ともなっているようです。
d0274760_845472.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / アマルフィの主題歌

[PR]
by akr-24 | 2014-11-18 09:27 |