山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー

<   2013年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧



  我が娘の住んでいる東京練馬区では、ユニークなナンバープレートを発行しています。




原動機付き自転車のオリジナルナンバーとして、練馬区では「アニメのまち練馬区」を広くPRするため、こんなナンバープレートを交付していました。





名誉区民で漫画家の松本零士さん原作のアニメ「銀河鉄道999」のメーテルです。こういうナンバープレート欲しいですよね。人気があるようですよ。その他に「ねり丸」のナンバーもあるそうです。
d0274760_1503496.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-31 15:08 | 生活環境



  今年は、例年になく稲刈りが早いような気がします。毎年早くとも9月初めに稲刈りをしたように思いましたが、すでに関東地方では25日頃、終わったところもあったようでした。





関東地方では、もう稲刈りを行っています。
d0274760_1591861.jpg


既に稲刈りが済んだところ。早いですね。
d0274760_1510454.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-30 15:13 | 生活環境


  関東地方の日中はまだまだ夏日が続きそうで暑いですが、それでも朝夕はだいぶ涼しくなりました。やはり秋の気配が感じられます。









雨も先日少し降りましたが、アマガエルも干し上がりそうですね。
d0274760_113518.jpg


アブラゼミも鳴いていますが、ヒグラシからツクツクボウシの鳴き声が多く耳にするようになりました。
d0274760_1131830.jpg


小さな昆虫の夏も、終わりに近づいているようです。
d0274760_113255.jpg


蟻も忙しげに蜜を集めていました。
d0274760_1153738.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-29 11:16 | 自然



  山頂に1時間程いて、それから北岳山荘を経て間ノ岳(あいのだけ:3189m)までの稜線歩きなので余裕です。







と思いきや北岳山荘に着く頃、あんなに綺麗に見渡せていた間ノ岳の空の雲行きがおかしくなっていました。
d0274760_18165912.jpg


間ノ岳と北岳山荘の途中で12時を少し回ったので、昼食をとりコーヒーを飲みながら雲行きを見守っていた。稜線歩きなので、2時間もあれば十分4時までには北岳山荘に戻ることが出来る計画でした。
d0274760_18171176.jpg


しかし、一気に雲が沸いて来て風が吹き荒れてきた。・・・・来たっ~ゴロゴロゴロ~っ~!ひゃぁッ~!こわい~!
d0274760_18304670.jpg


雨風や雪なら平気だが、カミナリだけは怖いです。山の天気ですね。辺りが見えなくなってしまいました。とりわけ北岳山荘に引き返し、カミナリの様子をうかがっていると雨は降らずのカラカミナリ!時間はまだ十分あるので急いで下山を試みました。
d0274760_18303766.jpg


下界の天候は良さそうです。これで、この夏山登山は終わりました。いい思い出でした。
d0274760_18311556.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-28 19:13 | 山行


  北岳の山頂へ着いてから一気にガスが飛び去り、最高の天気になりました。








観て下さいこの景色。他の山々は雲隠れしていますが、富士山だけは雲海の上にドーンと鎮座しています。
d0274760_17172319.jpg


まるで天下を取った様な気分です。気持ちもハイテンションとなり、嬉しくて嬉しくて。何故か涙が出そうです。
d0274760_17173535.jpg


10時30分に登頂して11時30分まで山頂で遊んでいました。
d0274760_17174737.jpg


只々眺めているだけで嬉しくて素晴らしいの一言です。時々風の音が僅かに聞こえ、頬を撫ぜて行き冷気を感じるが、凄く静かだ。思いっきりの深呼吸をして山頂での喜びを堪能しました。
d0274760_1717592.jpg


眼下には北岳山荘と稜線づたえに間ノ岳(あいのだけ:3189m日本アルプス第四の高峰)と農鳥岳(3025m)など3千m級の南アルプスの山々が望める。これから北岳山荘を越え、先のお花畑で昼食し、それから間ノ岳へ向かって稜線歩きです。
d0274760_17181125.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-26 18:00 | 山行

  山小屋の朝は早いです。5時に朝食6時に異邦人達は出発しました。





鳳凰三山から朝日が差し、何と心地よい朝だろう。朝露に濡れて、草すべりに咲くお花畑の植物も活き活きしている。今日も天気は良さそうだ。
d0274760_8551060.jpg


2時間ほど登ると稜線に出た。右には大きな山、南アルプスの女王。仙丈ヶ岳だ。
d0274760_914594.jpg


登り急勾配から抜け出して稜線の横道に入る。前方右側のコル(鞍部)には北岳の肩の小屋が見え、北岳の山頂もクッキリ見えてきた。
d0274760_905531.jpg


空気が薄いのだろうか息が苦しく感じるが、一歩一歩アルバイトをして高度を上げる。右下には今通って来た肩の小屋(3000m)も、左に見える仙丈ケ岳(3033m)や甲斐駒ケ岳(2966m)も眼下に見える。
d0274760_92466.jpg


岩稜を登り、ふと見ると富士山が雲の上から一段と高く聳えている。山頂まではもう一息だ。
d0274760_911930.jpg


北岳(3193m)の頂上です。前回登った時との標高がわずか違っていました。白根御池小屋を出て約四時間山頂は一気にガスが掛かり辺りの景色は見えず。でも、晴れ男の異邦人暫らくすれば必ずガスが晴れると確信していました。
d0274760_92278.jpg


山頂でのんびりしているとガスがスゥ~っと退いて、霊峰富士がどっしりと構えて快く出迎えているようでした。感激。
d0274760_915127.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-25 09:58 | 山行
  涼を求めて夏山を登山して来ました。今回は南アルプスの北岳に兄と二人で登ることにしました。




朝5時に我家を出発。ビスターリ(ゆっくりのんびり)な登山です。




北岳(標高3193m)は、富士山に次いで二番目の高峰です。二度目の登山となるこの山は、登りがいがある山なので前回とコースを変えての登山することにしました。




首都高速から中央高速で南アルプス市へ向かい、芦安駐車場へマイカーを置き、ここからバスに乗って夜叉人峠を越え広河原で下車。午前10時に登山口の吊り橋を渡って登山道に入る。
d0274760_13112851.jpg


登りは急勾配だ。前回は雪渓とバットレスの眺望の良い大樺沢二俣から八本歯コル経由のコースで登頂したが、今回は山の経験が浅い兄との登頂なので、白根御池、草すべりを経て山頂を目指すコースとした。途中から島根県から来たという山ガールと共に合流して登った。
d0274760_13105872.jpg


白根御池小屋は、南アルプス市が経営する山小屋としては、比較的綺麗な山小屋だ。途中昼食をとり13時にこの山小屋に辿り着き、早い到着でした。無理のない登山計画なので余裕があります。
d0274760_13114672.jpg


明るく開けた沼の前でオカリナを吹く。山にこだまして気持ち良かった。
d0274760_13134123.jpg


飲めない異邦人ではあるけど生ビールを頂きました。格別美味しかったぁ~。明日山頂を目指すため、英気を養い早めに寝よう。
d0274760_1315739.jpg




[PR]
by akr-24 | 2013-08-23 14:14 | 山行
  毎日暑い日が続いていますね。お盆が終わって幾分朝夕は暑さが和らいだようですが、それでも日中はまだまだ暑いですね。そんな中、暑さにもめげず花たちは元気に咲いています。



この暑さから解放されたくて19日から山へ行ってきますので、暫らくの間、異邦人のブログはお休みとなります。
よろしくね。





そんなに覗きこまないで!・・・・。。
d0274760_122795.jpg


我家のぶどうも大きくなりました。
d0274760_122429.jpg


茄子の花。暑さもなんのその、涼しい顔してますね。
d0274760_1222571.jpg


百合の花もだいぶ散りましたが、まだ元気に咲いています。
d0274760_1222529.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-17 12:13 | 生活環境




  我が地区では、恒例の盆踊りが行なわれたので昨日行って見ました。



今年で57回目を迎える歴史ある盆踊り大会です。






我が地区の小学校の校庭に、古河城を模したやぐらを組んで、露天商なども出て賑わいました。浴衣と下駄を履いて友達と夜に外で遊べるって子供達の楽しみでもある田舎の夏の祭りです。
d0274760_1657656.jpg


東京音頭、トッチャカ音頭、まくらが盆踊り唄、古河甚句などの唄に合わせて、老いも若きも踊って楽しい盆踊りです。
d0274760_16571477.jpg


夜も暮れ涼しくなって盆踊りも終盤に近づいた頃、シットリと踊る人達の熱気も入り、最高潮に盛り上がりました。
d0274760_1657244.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-16 17:31 | 生活環境



  昨日は、娘家族がお盆で帰省していたので、今年もまた関東平野が一望できる太平山(おおひらさん)へぶどう狩りに行って来ました。






太平山の南斜面に広がる北関東最大とも言われるぶどう団地。昨日も暑かったですが、ぶどう棚の下は爽やかな風と甘い香りで一足早く秋の味覚を満喫しました。





山麓には、約70軒のぶどう農家により、いろんな種類のぶどうが栽培されている。
d0274760_1053890.jpg


毎年同じぶどう栽培農園へ。サービスも良く主に巨砲やダークリッチ等が美味しい。
d0274760_1052278.jpg


東京や他県から多くのぶどう狩り客が来ていました。
d0274760_1055595.jpg


我家では、巨峰、ハニービーナス、キャンベルスを購入。巨峰よりも大粒でみずみずしい食感のフジミノリや肉厚のダークリッチも試食に頂きましたがどれも美味しかったぁ~。
d0274760_1054079.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-08-15 10:33 | 娯楽