山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スイス紀行③・・・(1600)

 
 いつの間にか記念すべき異邦人のブログも1600回を迎えることが出来ました。これも一重に皆様の温かいご支援があればこそです。これからもどうぞよろしくお願いします。






③シャモニー(フランス)

 ワインテイスティングでほろ酔い気分。スイスとフランスに跨るレマン湖のラヴォー地区(スイス)からバスで2時間、この日の宿泊地シャモニーに夕刻到着しました。



シャモニーは、フランス東部にあって標高1036mの登山とスキーのリゾート地で、モンブラン(標高4810m)山群の麓の渓谷にある街です。






やはりシャモニーは、山に囲まれたヨーロッパを代表する街ですね。
d0274760_1452827.jpg


シャモニー駅舎の時計が午後8時35分を差しているのに、この明るさです。
d0274760_1455914.jpg


夕食後部屋やホテルのロビーからもアルプスが見えます。
d0274760_1455719.jpg


午後10時頃、アルプスが染まり出しました。明日の天気の良い事を確約されたようなものです。
d0274760_1462357.jpg


翌朝、山が見たくて5時頃シャモニーの街を散歩しました。さすがですね。朝の5時と言うのに駅舎前にはザックを持った登山者で賑わっていました。
d0274760_1461410.jpg


明るくなって山容は輝き出しました。街はずれまで行くと左端にモンブランが顔を覗かせています。その下にはボッソン氷河が今にも屋根に覆いかぶさる様で壮大な景観です。
d0274760_1464136.jpg


陽は刻々と昇り青空が晴れ渡り、まるで一枚の絵葉書だ。これから朝食をとりエギュー・デュ・ミディ展望台へ行くのが楽しみです。
d0274760_1463243.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-07-24 14:57 |