山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スイス紀行④・・・(1601)


 素晴らしい天候に恵まれ、今日はモンブラン観光として、ロープウェイを乗り継ぎ、雪と氷と岩が織りなす絶景の標高3842mの展望台へ向かいます。



④エギーユ・デュ・ミディ展望台(フランス)


 


ロープウェイ駅から1度の乗り換えで一気に標高3842mまで上昇します。
d0274760_10161325.jpg
 
  
  


谷間に囲まれたシャモニーの村が見る見るうちに小さくなっていきます。
d0274760_1016599.jpg



展望台が見えてきました。何だか耳が遠のいで行くようです。飴をなめたら音が入って来ました。ここはもう富士山より高いです。
d0274760_1016367.jpg



雪稜の向こう側にはグランド・ジョラスが顔を出しています。観光客の歓声が上がります。
d0274760_10162371.jpg



空の青さが違います。青と言うより蒼と言った感じです。素晴らしいですね。スイス・フランス・イタリアの峰々。もっと晴れた日には、マッターホルンやモンテローザも望むことが出来ます。
d0274760_10165825.jpg



ピークには僅かに雲がかかったモンブラン(標高4810m:ヨーロッパ最高峰)が天空に堂々と姿を現しています。
d0274760_10164741.jpg



ドームのテラスでは、これから登山を開始する人達だろうか、ザイルを組んでいました。
d0274760_10175856.jpg



グランド・ジョラス(4208m)は(アイガー3975m、マッターホルン4478m)三大北壁のひとつ。それに向かって行くのでしょうか。展望台から何人もの登山家が飛び出していきます。
d0274760_10174879.jpg



暫らくその光景を見ていました。いいなぁ~。
d0274760_10181931.jpg



望遠にしてシャッターを切ります。ここはガイドを付けて初心者でもこの雪山辺りは歩けるそうです。
d0274760_1018544.jpg



時間があったので、プラン・ド・レギュイーユ(標高2317m)ロープウェイ駅中間駅の脇にあるカフェテリアで一休み。
d0274760_10184173.jpg



ロープウェイは30分位の間隔で運行しているので、コーヒータイムを取りました。
d0274760_10182744.jpg



プレティエール針峰やプラン針峰を眺めて満足の時間です。
d0274760_1019733.jpg


時間の許す限り山に居たい気分なので、山々に囲まれたシャモニー渓谷などを眺めたり散策をしました。
d0274760_10185756.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-07-25 11:36 |