山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スイス紀行⑩・・・(1607)   




  ⑩インターラーケン&ハーダークルム(最終章)


 スイス紀行も天候に恵まれ楽しく旅が出来ました。今回の旅で出会った人や環境・文化など風土の違いこそあれ、大変思い出深い楽しい旅でした。






インターラーケンは、ブリエンツ湖とトゥーン湖の間に広がる「湖の間」と言う名の町です。


ヴィクトリア・ユングフラウグランドホテル前にあるホーヘマッテ公園の山の間から雲がなければユングフラウヨッホが顔をみせる。
d0274760_6435715.jpg


この日は町を散策することにしました。このメインストリートから脇に逸れ、町の外れまで行くと中世にタイムスリップしたかのような閑静な市街地もありました。
d0274760_6441028.jpg


可愛いと言ったら、カワイイと言って写真を撮ってとポーズをとる子供達。
d0274760_6441945.jpg


翌朝、インターラーケンヴェスト駅から路線バスでハーダークルムに向かう。
d0274760_6443386.jpg


ケーブルカーで展望台へ。
d0274760_6444336.jpg


あれれ~駅員さんがケーブルカーや駅舎の掃除をしていました。和箒を使っているではありませんか。見惚れていて写真撮るのが遅れました。これ畳を掃く日本の箒ですよね。
d0274760_6445515.jpg


展望台にはレストランがあります。
d0274760_64556.jpg


湖に挟まれた市街地とアルプスの山々が一望できます。
d0274760_645172.jpg



コーヒーを飲みながら、左からアイガー(3970m)、メンヒ(4107m)、ユングフラウ(4158m)のアルプスの名峰が連なるスイスを堪能出来ました。
d0274760_6593112.jpg

[PR]
by akr-24 | 2013-07-31 07:31 |