山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ピサ 《イタリア紀行》 ・・・(1918)





 長らくイタリア紀行を掲載していますが、ほぼイタリアをくまなく廻ったので都市毎に分け掲載しています。
カメラ3台を持って(うち1台旅の途中に破損)撮影した写真は、2000枚近くと膨大な写真の数となって、整理するのに時間が掛かっていますが、出来るだけ良い写真を掲載するようにしていますので、これからも呆れずに見て下さい。





フィレンツェから西へ約92㎞ピサの散策へと足を運びました。ここは世界遺産の斜塔が聳える中世の街です。



円形屋根が特徴の礼拝堂。各彫刻家ピサーノを設計者に迎え、12世紀から数百年かけて建設されたそうです。
d0274760_22301382.jpg


12世紀中頃に完成したピサ・ロマネスク様式の代表建築です。数世紀にわたる改修でイスラム・ピザンチンなど多様な様式が取り入れられ、大理石やモザイクの装飾が素晴らしいです。
d0274760_2229562.jpg


この塔は、工事の段階で地盤沈下により傾いたが、塔の中心軸をずらしながら完成させたそうです。(傾斜=約5.5度)
ピサ生まれのガリレオ・ガリレイは、この斜塔から物を落とす実験をされたという逸話もある。


斜塔は、ドゥオモ広場に聳え高さ58mもあり、大理石で出来た斜塔は297段の階段を登って最上階まで行くことが出来ます。1173年に着工された世界的に有名なピサのシンボルですね。
d0274760_22303212.jpg


この斜塔を見て誰もがするポーズで、☆彡異邦人らが撮っているとポルトガルの人達も始めました。手を添えるにはカメラが動いて撮った方が簡単ですね。
d0274760_22301261.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 神様のカルテ

[PR]
by akr-24 | 2014-11-09 23:29 |