山とカメラとオカリナと


by 異邦人
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

黄・イエロー・きいろ・・・(2002)




 春になると黄色が目立ちますよね。ピカピカの一年生等の帽子やランドセルカバーなど、黄色を使ってます。それだけ目立つので注意が出来るんですね。自然界にも思いの外、黄色が多いですね。まして、春にはこんなものがありました。




☆彡異邦人の散歩コースで見つけた黄色。菜の花や芥子菜も黄に染まります。
d0274760_9381089.jpg


山吹やレンギョウなど木々が黄色に包まれます。
d0274760_9382476.jpg


黄は、「黄なる泉」「黄なる涙」「黄なる物」などと慣用語としても使用されていますね。
d0274760_938342.jpg


同じ黄でもいろんな黄色があるんですね。
d0274760_9384673.jpg


春ばかりではなく、秋にも楓や銀杏が黄に染まり、菊などにも黄色い花があります。また、黄は、クチバシが黄色い等、幼い人や女性の声等にも使われ、稲穂や大判小判の黄金色にも使用するようです。
d0274760_9385438.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / イエロー・リバー

[PR]
by akr-24 | 2015-04-12 10:36 | 自然